Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

あなたの性格を決める「ゲノム」が判明!?「良い人/悪い人」は「腸内細菌」で決まる!?

(画像をクリックで元サイトへ)ヘルスプレス

 

「無くて七癖。あって四十八癖」。「Every man has his faults.(誰でも欠点はある)」――。あまりにも自明だから、欠点だらけのわが身を嘆いても始まらない。「人の振り見てわが振り直せ!」を肝に銘じることくらいしかできないだろう。

 

ところが、こんな天の邪鬼にもひと筋の光が見えて来た。なんと性格を決める遺伝子(ヒトゲノム)が分かったというのだ。どんな研究だろう?

一部抜粋

続きを読む

細胞の再生  断食で糖尿病が治る=米研究

(画像をクリックで元サイトへ) 大紀元

 

断食に似た食事療法が、糖尿病の改善を促すという研究結果が、今年2月に発表された。それによると、短期間の断食を繰り返したマウスには、インシュリンを生成する膵臓の細胞が再生する現象がみられ、その結果、糖尿病の症状が緩和されていることが分かったという。科学雑誌「Cell」2月号に掲載された。 続きを読む

私の気分がすぐれないのは腸内細菌のせい。

 

脳に影響を与えている腸内細菌の種類が特定される(米研究)  カラパイア

(画像をクリックで元サイトへ)

 

【要 約】
腸内フローラ(腸内細菌叢)は食べた物の消化を助けたり、ときにお腹を痛くしたりするだけではない。腸は第二の脳ともいわれており、これまでの研究からも、お腹の中の小さな微生物たちが私たちの行動にまで大きな影響を与えていることが明らかになりつつある。 続きを読む

世界一の長寿国「日本人の体質」驚きの秘密〜欧米人とはこんなに違う

 

(画像をクリックで元サイトへ)IIII

 

【要 約】

 

食の欧米化と言われ、この50年でお米の消費量は半分になりました。それに代わって肉類、乳製品の消費が伸びています。しかし、数千年にわたって受け継がれた体は簡単には変わりません。
日本人の胃腸はご飯を消化するようにできていますし、ちょっと余分に脂肪を取ると危険な内臓脂肪がついてしまいます。欧米人とくらべて体温が低く、胃酸やインスリンの分泌量が少なく、アルコールに弱く、腸内環境が良好なのも日本人の特徴です。 続きを読む

日本人だけが知らない!日本の野菜は海外で「汚染物」扱いされている

(画像をクリックで元サイトへ)IIII

 

【要 約】

 

木村 平成27(2015)年7月、イタリアのミラノでスローフード協会が主催した農業関係者の集いに招待されました。
講演後に、一人の若者がつつっと寄ってきたのです。立派なあごひげのエジプトの青年で、真顔で私の目を見つめ、こう言ってきました。 続きを読む