Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

超高速交通システム「ハイパーループ」、チェコ─スロバキア間で予備調査へ

HTT共同創設者のビポップ・グレスタ氏

(画像をクリックで元サイトへ)AFP

 

【要 約】

 

米企業家イーロン・マスク(Elon Musk)氏が提唱する超高速交通システム「ハイパーループ」構想を追求している米国の新興企業ハイパーループ・トランスポーテーション・テクノロジーズ(HTT)は17日、欧州の2都市間を結ぶ同システムの実現可能性を調査することで合意したと発表した。

 

HTTによると、同社とチェコのブルノ(Brno)市は、スロバキアの首都ブラチスラバ(Bratislava)までを結ぶハイパーループについて「予備的な合意」に達したという。チェコの首都プラハ(Prague)までをハイパーループでつなぐことがより大きな展望との共同声明が発表された。

 

ハイパーループは、乗客が乗るカプセルを減圧された円筒内部でレールに沿って時速1200キロで走らせるシステムだ。

 

 

【コメント】評価担当(下)

 

何か子どもの頃に語られていたような未来の姿に似てきている移動手段だ。

 

創造することで現実化していくという証か。面白いものができたら観光地としても注目されるだろうね。

  • メルマガ会員登録