Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

インフル予防接種の直後に女性が敗血症で急死→当局はインフルによる死亡とし予防接種奨励

(画像をクリックで元サイトへ) 世界の裏側ニュース

 

【要 約】

 

ウィスコンシン在住の放射線技師の女性が、最近、雇用主に強制されてインフルエンザの予防接種を受けさせられ、そのわずか数日後に敗血症になり死亡したというニュースが報道されました。
ケイティさんがインフルエンザの予防接種を受ける前のほとんど完璧な健康状態から、ワクチン接種後のわずか数日後に急死した原因について、大手メディアは原因不明であるかのように伝えています。しかしインフルエンザの予防接種によってケイティさんの免疫システムが脆弱になり、戻らぬ人となったということは一部の報道からも明らかです。

 

 

【コメント】評価担当(下) 1月29日

 

インフルエンザ予防接種による敗血症死亡の事例に関する記事である。

 

インフルエンザ予防接種による死亡例が、インフルエンザによる死亡に書き換えられ、そしてタミフルなどインフルエンザの処方薬の投与を奨励するという医療業界の流れが説明されている。

  • メルマガ会員登録