Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

「全固体蓄電池」2年後に実用へ スマホ、EVなど安全・高性能化 他の次世代型も猛追

(画像をクリックで元サイトへ)産経新聞

グラフィック:豊島哲志

 

【要 約】
携帯機器や電気自動車などに使う次世代蓄電池の開発が加速している。現在のリチウムイオン電池より安全で高性能な新技術の研究が活発化しており、本命視される「全固体電池」は2年後にも実用化する見通しだ。

 

注目されているのが電解液を固体に変えた全固体電池だ。固体は電気を運ぶリチウムイオンの移動が困難とされてきたが、東京工業大の菅野了次教授が昨年、新たな素材を開発して解決した。

 

 

【コメント】評価担当(下)

 

次世代の蓄電池についての記事である。こっそりと薄膜電池とか入力よりも出力値が大きい電池とか出てきたら面白いのにと思った。

 

エネルギーを使って何をするのかという視点がフリーエネルギーの利用には必要かなと最近感じるようになってきた。

  • メルマガ会員登録