Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

「福島県産食品、問題ない」 国連食糧農業機関トップ

(画像をクリックで元サイトへ)朝日新聞

 

【要 約】
国連食糧農業機関(FAO)のジョゼ・グラジアノ・ダシルバ事務局長(67)が、朝日新聞とのインタビューに応じた。東京電力福島第一原発の事故後、FAOが定期的な検査を行っている福島県産の食品の安全性について、「現時点で問題はないと確信している」と述べ、引き続き態勢を維持することが重要だとした。

 

福島県産食品についてグラジアノ氏は国際原子力機関(IAEA)と協力して支援してきたと述べ、「この問題については、非常に綿密に見守ってきた」と語った。また事故後の日本政府の対応は国際的な規則に沿っており、満足しているとも語った。

 

 

【コメント】評価担当(下)
1か月ほど前の記事であるが、未だに福島産の農産物を懸念している人々がいる報道があったので、掲載した。
こうした問題ないとする記事も、逆の立場からみると、偽の情報を流していると映るのだろう。

  • メルマガ会員登録