Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

巨大地震、大潮の時期に発生確率上昇か 東大研究

(画像をクリックで元サイトへ)AFPBB NEWS

 
【要 約】
 
月と太陽が一直線上に並ぶ際に満潮を引き起こすのと同じ重力が、巨大地震の誘発にも関与している可能性があるとの研究結果が12日、発表された。
 
東京大学(University of Tokyo)の研究チームによると、このメカニズムをより詳細に解明することが、既知の断層が大地震を引き起こす可能性が高い時期を予測する一助となると考えられるという。

 
 
【コメント】評価担当(下)
 
昔から、地震が起きるときは、新月のときや満月のときに起こる機会が多かった記憶がある。しかし、近年では地震も頻発していて、参考にはならないが、潮汐と関係するというのは、経験則からもそうではないかなと感じる。
 
ちなみに台風や大雨などの気象条件のときは、昔は中程度以上の地震は発生していなかったが、近年ではそれでも発生するようになってしまった。

  • メルマガ会員登録