Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

【北朝鮮危機】在韓邦人、ソウル~釜山~本邦への退避について

写真出典:下記読売記事より

.

朝鮮半島有事、在韓邦人の退避は日米で分担 読売2017年05月06日
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170505-OYT1T50079.html
【半島有事】在韓邦人の退避は日米で分担。釜山までは米国、釜山から福岡・西日本までが海自【韓国からの難民が気になった人はシェア】小坪しんや
https://www.facebook.com/groups/1464860653791641/permalink/1950453691898999/

.

【要約】
軍事的緊張が高まった段階ですぐに政府が退避勧告を発出し、チャーター機を含む民間機で可能な限り多くの邦人を日本に輸送して、韓国滞在者を減らすことが基本方針
.
韓国の民間空港が閉鎖された場合、
在韓米軍が南部まで日米の民間人を陸路で輸送し、
海上自衛隊の輸送艦などで釜山プサンから福岡などの西日本まで運ぶことが柱だ。複数の政府関係者が明らかにした。
.
北朝鮮が軍事攻撃に踏み切った場合は、空港閉鎖が想定され、民間機での移動が困難になる見通し。その場合、まずはシェルター(退避施設)に避難し、72時間を目安に事態が沈静化すれば退避を開始する。
.

【コメント】7日木堅
在留邦人避難の経過予想については、悲観的な見立ての小坪氏にほぼ同意です。


ざっくり見積もるだけでそんな輸送計画では無理だとわかります。防衛大臣を批難する暇があったら、速やかな日本への退避を勧告するのが、現実的で誠意ある対応であると思います。
「二日市療養所」の二の舞が火を見るより明らかです。
.
.
◆軍事的緊張が高まった時点で勧告?
現状の世界的認識はすでに十分すぎる程軍事的緊張が高まった状態なのでは?(経済クラッシュと日韓断交だけで十分なリスク)
これ以上何が起きたら避難開始のトリガーなの?南侵が始まってからでは手遅れ。
.
◆まずシェルターで72時間やりすごす。
そのシェルターって今どこに何個あって、何人分のスペースが確保されてるの?いつ設置完了するの?いざとなれば韓国人に奪われるのでは?
72時間で混乱が収まる根拠は?
.
◆釜山までの輸送は米軍
在韓米軍の護衛戦力、輸送能力は(ヘリ含む)?予想される道路状況は?日本人の識別は可能?
.
◆釜山からの海路輸送は日本
釜山への海自艦艇接岸可否は?蜘蛛の糸にすがる韓国人難民の群れへの対処法は?
.
.
日米の共同発表としてこのような計画を発表した意味を考えねばなりません。
実務者レベルであれば、小坪氏の言うような危機が当然念頭にあるはずであり、本音と建前を使い分けていることは十分察することができます。
.
事なかれ主義の日本側外務官僚であれば、現に「渡航危険国」とすら絶対言わない姿勢を見せていることから、在留邦人の命を守ることよりも、省の建前を押し通す態度をとることはやりかねないし、
平和ボケした現地日本人も、「本当に危険なら政府がそう言うはず」「財産を置いて逃げられない」「きっといざとなれば助けてくれるはず」と思考停止していることでしょう。
.
しかし不思議なのは米国です。
この発表がある時点で、事態発生前に韓国からの撤退を開始しなければ、生命・財産を守れないと言っているに等しいものです。
常に戦争を繰り返している合理主義の国が、そのような脱出計画で無事を確保できるわけがないと民間人でも気づくでしょう。
.
あらゆる可能性を排除しないとすれば、場合分けとしては3つ


①北朝鮮の核攻撃・南侵を許さず、無傷で先制撃破できると確信している。
兆候を逃さず捉えて、在日韓米軍基地を目標としてのミサイル発射を許さず(発射兆候、弾種弾頭、発射目標の事前特定)、北朝鮮地上部隊の先制を許さず、米側が一方的に先制撃滅
.
②米国は朝鮮半島有事(南侵)を想定していない。
(=北朝鮮が米国のコントロール内にある。)
.
③在韓米国人の保護を放棄している。
.
---
トランプも就任後序盤の段階であり、グローバリストとの闘いを継続中の状況において、自国民の犠牲者発生は政権を脅かすものであり、③の在留米人を見捨てるというオプションは考えられません。これは消せます。
仮に軍事行使となれば、在留米国人の保護の優先順位が極めて高くなります。
.
①という認識が、世間の一般認識ということになると思います。
米国に脅威を及ぼさない弾種弾頭・攻撃目標のミサイルであれば、発射を黙認・放置する。あるいはサイバー攻撃で無効化する。
そして特殊部隊潜入・巡航ミサイル攻撃で、金正恩を暗殺、、、
.
そんな米軍全能とも言うべき見積もりになります。
それくらい手のひらの上状態でなければ、北朝鮮のミサイル発射の瞬間「核」を疑わねばならないわけだし、核でなくとも在日米軍基地は十分射程圏内であり、迎撃は100%ではなく、大惨事を想定しなければなりません。
「今回のミサイルは失敗だったから問題視しない」などと余裕を見せられるはずがありません。
.
ただしどれだけ情報が筒抜けでも、ソウルという都市の位置は多くの人が指摘しているとおり、直接砲撃可能かつ地形的脆弱な条件にあり、北朝鮮に自由意志がある限りはソウルが無傷で済む完全勝利はありえません。
シリアの一方的な巡航ミサイル攻撃とは条件が違います。軍産複合体の要求に基づく弾薬在庫一掃セールを自由にできる環境にはありません。

逆に南侵を確実に防ぐことができることを確信できるのであれば、それは現状のような北朝鮮との挑発合戦というものが、実は茶番ということが論理的に導かれます。

①というものが成り立つ条件を突き詰めれば、②「危機を想定していない」と表裏一体であり、米国が北朝鮮との有事を想定していないという結論が導かれると、自分は考えます。
.

.

.

(参考)5月7日現在(5月3日現在の時系列整理からの、更新)

(2016年)
11月  トランプ大統領当選
12月  日露首脳会談(長門)
.              米台電話会談(ひとつの中国否定)
.              真珠湾日米合同追悼
(2017年)
1月 1日 金正恩新年の辞で自己批判
1月 6日 日仏2+2(共同訓練を決定)

.                 駐韓日本大使召還(釜山領事館前慰安婦像)
1月20日 トランプ大統領就任式
2月10日 安倍首相アーリントン墓地献花(4軍最敬礼待遇)
2月 9日~13日 日米首脳会談(フロリダ)
2月12日 北朝鮮ミサイル発射(日米会談中)
2月13日 金正男暗殺事件(マレーシア)
3月 6日 北朝鮮ミサイル発射(4発同時)
3月15日 オランダ総選挙(EU残留派勝利)
3月20日 日仏首脳会談
4月 3日 米露電話会談
4月 4日 駐韓日本大使帰任
4月 5日 北朝鮮弾道ミサイル発射
4月 6~7日 米中首脳会談(フロリダ)米太平洋司令官更迭・為替操作国指定中止要求
4月 7日 米シリアへ巡航ミサイル発射(議会承認なし)
4月 9日 中朝国境に解放軍15万人集結
4月16日 #1Xデー(金日成誕生日15日)ミサイル失敗

4月21日 ロシア北朝鮮国境への軍集結(各紙報道)

4月23日 フランス大統領選
4月24日 マクロン陣営へのロシアサイバー攻撃が判明

4月25日 #2Xデー(軍創設記念日) 大規模砲撃演習
.                 在ソウル米第8軍司令部、京畿道平沢(ピョンテク)基地への本格的な移転作業開始(6月完了予定)
.                 米攻撃型原潜ミシガン釜山入港
4月26日 THAAD韓国搬入(28日費用請求)
.                 米ICBM発射試験
.                 G20女性サミット(ベルリン)イヴァンカ発言への独メルケル他失笑
4月27日~28日 日露首脳会談(モスクワ)
4月28日 日英首脳会談(英チェッカーズ)
.                イスラエルが金正恩批難
4月29日 北朝鮮弾道ミサイル1発発射、失敗
.                 北朝鮮がイスラエルを批難(恫喝)
4月29日 カールビンソン対馬沖

.                 仏揚陸艦ミストラル佐世保入港、日米英仏共同訓練へ(5日出港)
4月30日 ローマ法王、北朝鮮情勢の外交解決を呼びかけ
5月 1日 海自いずも、初の米艦防護行動命令発動

.                 仏メディア、中国空母酷評

.       THAAD初期運用開始
5月 2日 日米電話(秘密(笑))会談
.                 米露電話会談
.                 独露首脳会談(モスクワ)
.                 ホノルル空港:イノウエ空港に改名(442連隊ダニエル・イノウエ)

5月 3日 米ICBM発射試験
.       北朝鮮、中国を批難
.      英議会解散(6月8日選挙)
.      トランプ、パレスチナ議長と会談
.      米下院北朝鮮テロ支援国家指定可決
5月 4日  中国、北朝鮮を批難
.        ロシア、イラン、トルコ覚書(シリア安全地帯)
.      バチカン、ミャンマー国交樹立
.      長嶺大使、韓国大統領代行と面談(進展なし)
.      日本「政府関係者」巡航ミサイル導入を検討公表
5月 6日  米露参謀総長電話会談、覚書再発効、ロシアイラントルコの覚書を協議
.      米国防総省、航行の自由作戦却下(CNN)
.      在韓邦人の退避は日米で分担(政府関係者、読売)

----
5月 7日 フランス大統領選決選投票

5月 9日 韓国大統領選

 

  • メルマガ会員登録