Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

日産の自動運転車が事故 自動運転は誇大広告

 (画像をクリックで元サイトへ)

 

自動運転車のセンサーは、周囲の明るさや雨で簡単に誤作動し衝突する。

 

【自動運転ではない自動運転車】

日産の自動運転車セレナが2016年11月、千葉県八千代市で衝突事故を起こしていたのが分かりました。
事故は顧客が試乗して運転し、販売員が助手席で同乗している際に発生し、2人は軽傷を追いました。
当時は夕暮れで小雨が降っていて、前方に自動車が停止していたが、販売員は「ブレーキを踏まないように」指示してそのまま衝突した。

 

【要 約】

 

 自動運転車のセンサーは、周囲の明るさや雨で簡単に誤作動し衝突する。
 日産の自動運転車セレナが2016年11月、千葉県八千代市で衝突事故を起こしていたのが分かりました。
 事故は顧客が試乗して運転し、販売員が助手席で同乗している際に発生し、2人は軽傷を追いました。当時は夕暮れで小雨が降っていて、前方に自動車が停止していたが、販売員は「ブレーキを踏まないように」指示してそのまま衝突した。
 警察庁によると悪天候と周囲の暗さ、停車している自動車の色が黒だったなど、センサーが認識し難い条件が重なって誤作動した。

 

【コメント】評価担当(下) 4月16日

 

 運転をアシストするぐらいの気持ちで、過信してはいけないことを示している。
 今後、自動運転となる技術がでてきても、過信はしてはいけないことの戒めにはなる。
  • メルマガ会員登録