Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

その1 お金の奴隷解放宣言。 : キングコング 西野

 

 

★お金の奴隷解放宣言。 : キングコング 西野
http://lineblog.me/nishino/archives/9256089.html
・キンコン西野 2000円絵本を無料公開 ネットでは賛否両論の声
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/19/kiji/20170119s00041000151000c.html

【要約】
とても気になった声がありました。
それは、
「2000円は高い。自分で買えない」
という意見。
小学生からでした。
.
SNSで誰とでも繋がれるようになり、『国民総お隣さん時代』となりました。
ならば、お金など介さずとも、昔の田舎の集落のように、物々交換や信用交換で回るモノがあってもおかしくないんじゃないか。
「ありがとう」という《恩》で回る人生があってもいいのではないか。
.
僕の財産は、『えんとつ町のプペル』という《作品》だと思うのですが、
個人の財産を個人が独り占めするのではなく、分配し、皆の財産にしようと思いました。
皆が豊かになった方が、巡り巡って自分も豊かになるだろう、と。
『ギブ&テイク』ではなく『ギブ&ギブ』。
自分のことだけを考えても、その方が良いだろうと結論しました。
.
俺にコメントをくれた小学生!
もう大丈夫だ、2000円なんて必要ないぞ!
『えんとつ町のプペル』は、ここから読んでくれ。

『えんとつ町のプペル』を全ページを無料公開。
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

.
そしてキミが、
キミのタイミングで、誰かに恩を贈ればいい。
いきなり全部、そうするのは難しいけれど、やれるところからやっていこう。
たぶん、僕らの時代は、そっちに向かった方が面白いと思うよ(*^^*)

【コメント】19日木堅
いや、驚き、感動してしまいました。
超売れっ子作家で、いくらでもヒット作品があるならまだしも、ヒット作の手放し方が天晴れです。
ギブアンドギブ。
与える経済の実践です。
.
あまり注目していない人ではありましたが、俄然見る目が変わりました。
尊敬します。

mizuno:
しかし・・絵が半端ない書き込みですね。。。
どんだけ時間かかったんだろうか、この大作をさらっと無料閲覧させてしまうところもスゴイですねぇ

木堅:
絵本の中身にも感動した(;ω;)
やられた。
西野氏の思うツボかもしれませんが、一冊買わせてもらいますm(_ _)m
黙ってたら絵本なんて絶対買わないし読まないのに、、、
与える経済の萌芽に一票です。
—-
注文完了

ANDO:
SNSに記事が上がり始めて知った事ばかりですが、絵を描く、物を売る、芸人のプロ、多分どのジャンルも貫いているこの方の心を感じましたm(_ _)m
MIHO:
泣けてしようがないです。シェアさせていただきます。

  • メルマガ会員登録