Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

【渡航自粛要請を】好き嫌い以前に朝鮮半島は危ない。【外務省は出せ!思ったらシェア】

 

出典元:
【渡航自粛要請を】好き嫌い以前に朝鮮半島は危ない。【外務省は出せ!思ったらシェア】 小坪しんや 2017年4月8日
https://samurai20.jp/2017/04/tokou/

 

【要約】
▼政治は、動いていた。
韓国には3万7千人を超える日本人が実際にいる。
いざ何か衝突や混乱が生じた場合には簡単に避難できるものではない。
注意喚起しないことは邦人を危険にさらすことになり、もし何かあればそちらの方が問題になる。
好きか嫌いかという次元の話ではない。

(外務省の回答)
現時点では注意情報のレベルを引き上げる必要がある状況とは認識していないというもの。

 

.
【コメント】1月29日現在 木堅(過去記事修正再掲)

在留邦人の引き上げが本当に問題です。
在留邦人(H27現在)
中国:約13万人
韓国:約3万8000人
.
台湾のような友好国内からの引き揚げであれば、協力的態度が期待できますが、
朝鮮半島・中国大陸からの引き揚げ輸送は、言わば「敵地内」からの「脱出」です。小さな手荷物を持ち出すだけの、焼け出されるような脱出です。

加えて韓国に至っては、大統領不在の無政府状態な上に、在留邦人救出に「協力しない」と明言している有様であり、中国残留孤児は存在しても、朝鮮残留孤児は存在しない意味をよく考えなければなりません。

4万人とかいう規模を、自衛隊が一瞬で運んでくれるなんて思っているとしたら大間違いです。努力はしても対応可能な規模に限界があるのは当然です。
.
業務上・立場上やむを得ず滞在しているという人はいるかもしれませんが、満州・朝鮮引き揚げの悲劇を再現しないためにも、もう引き揚げを開始すべきときが来ています。最低限家族を先行して戻すべきです。この期に及んで旅行者などは同情の余地なしです。
.
政府が警告をしないのは、外務省がチャイナ・コリアスクールに占領されていることと、パニック防止のため、及び、外交交渉上の配慮上、「決裂」と受けとれるメッセージを発することができないためでしょう。
.
今の状況で、中韓に住み続けることは、危機意識がないというのか、情弱に過ぎるというのか、人間として備えるべき自然な想像力が欠落しているとしか言いようがありません。

戦争中の悲劇は吐き気がするだけ繰り返し反省を強要されてきましたが、戦後三国人の蛮行が徹底して伏せられてきたことが、今再び数万の日本人の命を危うくしています。

「断交だ!」と叫べば、たしかに溜飲が下がりますが、
この4万の日本人のことを考えると、気が重くなります。

  • メルマガ会員登録