Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

ベトナムの空に出現した「3つの太陽」は幻日なのか、そうではないのか

 

ベトナムのザライ省で「3つの太陽が目撃される」というようなタイトルで報道されていた現象が起きました。

その現象は下のようなもので、太陽の両方に「別の光」があるように見えますが、これはザライ省で多くの人々に目撃されました。

以下略

***************************************記事写真引用

 

【要約】
「なぜ幻日の元となる氷の結晶が湿気が多く暖かいベトナムの大気の中に出現したのか」という謎についてはふれられていません。
【コメント】情報部:
SHOJI:
太陽3つ!!!!!
SASAKI:
富士の巻第16帖を思い出しました。
富士の巻 第16帖 (096)
あらしの中の捨小舟ぞ、どこへ行くやら行かすやら、船頭さんにも分かるまい、メリカ、キリスは花道で、味方と思うた国々も、一つになりて攻めて来る、梶(かじ)も櫂(かい)さへ折れた舟、何うすることもなくなくに、苦しい時の神頼み、それでは神も手が出せぬ、腐りたものは腐らして肥料になりと思へども、肥料にさへもならぬもの、沢山出来て居らうがな、北から攻めて来るときが、この世の終り始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出て来たら、この世の終りと思へかし、この世の終りは神国の始めと思へ臣民よ、神々様にも知らすぞよ、神はいつでもかかれるぞ、人の用意をいそぐぞよ。八月二十四日、 の一二か三。
NAKAYA-N:
内記さんの説(飛鳥説)によると地球ポールシフトからプラズマ発光説。詳しくは知らないのでときあかし版を読んでみなくては。
  • メルマガ会員登録