Media 有志の会より時事情報をお届けします ※必ずしも中矢伸一個人の意見ではございません

沖縄の基地反対運動 外国籍の逮捕者が4人いることが明らかに(和田政宗) – BLOGOS(ブロゴス)

 

http://lite.blogos.com/article/214911/

 

 

***************************************記事写真引用

 

【要約】
山田宏理事が、沖縄の基地反対運動で逮捕された者のうち外国人は何人いるかと質問。
基地反対運動においてここ2年で41人が逮捕されていることは先日の私の質疑で明らかになっていましたが、「41人中4人が外国籍の者」と警察庁の答弁。
4人はいずれも韓国籍とのことです。
大切な判例 外国人の政治活動について マクリーン事件判例 「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される」  つまり、外国人は政治的デモや集会への参加、選挙への関与は出来ないわけです。 炙り出して在留許可を取り消すべきでしょう。
【コメント】情報部:木堅 3月25日
もちろん「知ってた」って話ではありますが、、
これは、国会答弁として正式記録に残ったことにおいて、スーパーGJです!
判例として明らかに違法であった外国人の政治活動が、罰則規定がない故に、汚鮮された警察によって見逃されてきたわけですが、
警察官僚によるこの答弁は、「今後取り締まる」という強烈な警告となります。
流れの変わったひとつの大きな兆候であったと思います。
  • メルマガ会員登録